• 2010.12.18 Saturday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

本の話題でもうひとつ。

サリンジャーさんが亡くなりました。

高校生のころとってもはまった本です。

「ライ麦畑でつかまえて」 でものすごい衝撃うけて

これを読んだのは ジョン・レノン を撃った人のポッケにはいってたってどんな本だったんだろうって。

新潮文庫からでているサリンジャーさんの本は全部よみました。

「フラニーとゾーイ」

「ナインストーリーズ」

などなど。今となっては内容も覚えていないけど。

特徴的な登場人物は心にのこっている。

わたしはシーモアがすきだった。

今となってはどんな人か覚えてないけど。

すきだったことを覚えている。

感受性が強い時期に読んだらいい本だととても思う。

評価:
瀬尾 まいこ
講談社
¥ 1,470
(2004-11-20)

 これまた前に話題になって読めてなかった本。

話題が古くてすみません。

「幸福な食卓」

これは本屋さん大賞とってて、なんか読みたくって買ったんだけど
最初の一行目。
「お父さんをやめようと思う」
が衝撃的で、なんか読めなかった。
なぜか、う〜ん。なぜか分からないけど。

久々にひっぱりだしていっきによみました。

最初から非日常的なことが起こってるんだけど
たんたんとした文章とお兄ちゃんの存在が
日常な感じにフツウにとけこんでて。
それが不幸とかではなくて。

最後の事件で非日常的=非日常的なことなんだ
みたいな感じにもどって
かなしいできごとなんだけど、なんかよかったと思えた
不思議な1冊。

こんな感想よくわからんね。

読んでみてくださいな。

評価:
劇団ひとり
幻冬舎
¥ 1,470
(2006-01)
コメント:この人天才って思いました。 本当におもしろかった。

 ,砲劼つづき、ちょっと前に話題になった本。

これも友達からすすめられて。

本においては信頼のおける友人からだったので期待はしていたんだけど
なかなか読む時間がなくて、映画になって、
映画はみてないけどなんか遠のいちゃって。

でも最近読んでみた。

すごい、おもしろい。

ひとりさんってこんな才能もあるんですね。

なんかいろんな人の気持ちになりきれるっていうか
のりうつれるっていうか
人間観察すごいなぁ。 ほんとに面白かったです。

評価:
千原 ジュニア
講談社
¥ 1,470
(2007-01-13)
コメント:ジュニアさんってとっても感性豊かな人なんですね。 この本友達にもらったんです。号泣したって。

 ジュニアさんってとっても感性豊かな人なんですね。
この本友達にもらったんです。号泣したって。
わたしも感動しました。

もし自分の子どもが大きくなって子どもの気持ちが理解できないとき
おにいちゃんや、おばあちゃんみたいな人が
そばにいてくれたらいいと思います。

文章をよんでいて映像がくるくるあらわれる感じがすきです。


この間つくったホットビスケット!

ホットビスケット

『すてきなあなたに』 をみてつくった。

この本には写真がない。

エッセイのような本。

レシピ本には写真がついていたほうが心強い...気もするが

できあがりを想像しながらつくるのも楽しい。

もう一冊、写真のないレシピ本で大好きな本。

『紅茶好きのメニューブック』

とてもおすすめです。

写真のないレシピ本


評価:
高山 なおみ
アノニマ・スタジオ
¥ 1,680
(2007-11)
今日は高山なおみさんの本を。

高山なおみさんの料理はとってもおいしい。

ほんとにおいしい。

なんか料理と対話しているみたいでとっても好きです。

  • 2008.02.22 Friday 16:15
  • まこ便り―まこという名の不思議顔の猫絵はがき帖 (マーブルブックス)
  • by スノー
それから、こっちも。

すべてポストカード形式になっているんだけど

とってもかわいいです。

みんなに幸せを送ってあげたくなりますね。

でもあげるのがもったいなくなるような。。。

おすすめです。

  • 2008.02.22 Friday 16:13
  • まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
  • by スノー
評価:
前田 敬子,岡 優太郎
マーブルトロン
¥ 1,575
(2007-06)
でっでもね、

本屋でみたまこちゃん

ほんとかわいいね。

なんか心があったかくなる。

  • 2008.02.13 Wednesday 00:10
  • かわいい切り紙レッスン―つくり方の基礎から楽しむアイディアまで (セレクトBOOKS)
  • by スノー
とってもかわいい切り紙の本です。
チョキチョキきった切り紙は
モビールのように吊るして飾ったり、カードにしたり、ブックカバーにしてみたり。
パーティーなどの飾りつけにも参考になりそうです。

先日、岡田准一くんがテレビのインタビューで最近読んで面白かった本は?
の質問に「世界一やさしい 問題解決の授業」と応えた。
・・・
さっそく本屋さんで立ち読み。フムフム。結局購入。
ものの考え方、目的の達成の仕方、問題点の分析の仕方などについて
わたしでも分かりやすいように書いてある。
こういう分析を行うグラフや表って本を読んでも
分かったような分からないような感じがしていたけれど
この本は分かりやすかったです。
もし、子供が生まれて ものごころついたら読ませたいな♪
そんな気持ちにもなった。
小学校や中学校でよく将来の夢について書かされたでしょ。
でも夢に向かってどうやって歩いてゆけばいいのか
そのプロセスがぜんぜん分からなかった。
身近に夢と同じような職業の人がいなければなおさらだったと思う。
ちょっと遅いけど、自分の夢・目標を設定し、分解し、ひとつひとつ
夢に向かって歩いていきたいと思う。
そんな今日このごろです。

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORY
PROFILE
便利リンク
HMV検索
検索する

--------------------
ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー
--------------------
TSUTAYA online
------------------------
ベルメゾンネット
こまねこ
↓ 大好きな無印サイト


↓↓↓google検索
カスタム検索

-------------------
ミニプラネタリウム
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.